ふるさと納税・とろとろ濃厚、豊潤を包み込んだ西洋梨・マルゲリットマリーラ

山形県上山市 西洋梨(マルゲリット・マリーラ)3kg 8玉 ご家庭用

2020年9月下旬

ふるさと納税実施の自治体の中でも大好きな上山市から、またしても返礼品が届きました。今回は、初のマルゲリット・マリーラです。

ラ・フランスは毎年いただいているのですが、ラ・フランスが美味しすぎて、他品種の西洋梨も食べてみたくなりました。

西洋梨の種類には、

  • ラ・フランス
  • ル・レクチェ
  • マルゲリット・マリーラ
  • オーロラ
  • バラード などなど

意外とたくさんあります。

上山市のページには

マリゲリット・マリーラとバラードは、常温で熟成することにより、なめらかな舌触りとジューシーさがお楽しみいただけます。
またラ・フランスは、冷蔵庫で予冷した後に常温で熟成するため、甘みが助長され、芯の部分は柔らかくなめらかです。

出典:ふるさとチョイス

西洋梨「バラード」は「バートレット」と「ラ・フランス」を掛け合わせてできた品種です。
甘みが強く、なめらかな食感で果汁たっぷり。

出典:ふるさとチョイス

などと、返礼品の説明に書いてあります。

西洋梨の説明などを別のWEBページで読んだりもしたのですが、どの西洋梨にしたらいいのか、さっぱりわかりません。

とりあえす、ラ・フランスは西洋梨の最高峰だということがわかりました。ならば「順番に食してみるしかないかぁ」と、考えても仕方のないことなのでラ・フランスと時期が被らない、今回の返礼品を選んでみました。

届いたのは9/26。ヤマト運輸さんで送っていただいたので受け取りもスムーズにできました。

早速開けてみます。

8個入りですが、これがスーパーで並んでいたら、大玉扱いですよね。

そして、食べ頃の案内も入れてくださっていました。

  • 食べごろ:10/4
  • 食べごろには黄色味がかかる
  • 室温で食べごろが変化する
  • 果実がかたいうちは、まだ本来の風味を味わうことができない
  • 食べきれない時は、まだ硬いうちに冷蔵庫に入れておくと日持ちがする

と、保存の目安や方法などが書いてあります。

最後の案内は今まで思いつかず、いっぺんに食べごろが来て、急いで食べるかジャムにするかなどしていたので、教えてもらえてよかったです。

レビュー

食べごろ

楽しみにしすぎて、10/4まで待てませんでした。2日前の10/2に切って食べたところ、コリコリした食感で、すでに甘くて美味しかったです。芳醇という感じはないです。

次は食べごろと書いてあった10/4。1玉だけ皮が黄色味に変わっているものがあったのでそれを食べてみました。

コリコリ感ゼロです!

柔らかくて甘いマルゲリットに変わっていました。でもまだ他の梨は追熟した方が良さそうです。

また、冷蔵庫に入れたマルゲリットは、入れた日数だけ追熟が遅れるわけではないようで、届いた後から追熟しているものに少しずつ追いついている感じがします。

10/7になりましたが、追熟がなかなか進みません。少し黄味がかって柔らかくなってきたものを切ってみたところ、追熟が進んでいないにも関わらず、一部が熟しすぎてきていました。

食べてみてもやはりまだ固く、ヘタに近いところだけが柔らかくなってきた感じです。

完全に追熟できたものを食べれたわけではありませんが、甘いことには間違いありません

大きさ

満足な大きさです。

大人二人で1玉でも少し多いくらいです。

保存方法

届いたら常温で追熟させます。

いっぺんに食べきれない場合は冷蔵庫に入れ、熟す時期をずらします。

ラ・フランスよりも追熟させるのが難しいような気がしました。

ラ・フランスと比べて

なかなかしっかりと追熟させることができず、マルゲリット・マリーラ本来の味を味わえたかどうかはわかりませんが、総合的に判断するとラ・フランスの方が私の好みに合っていると感じました。

追加

10/12に数日間冷蔵庫に入れていたものが食べごろになり、柔らかくて甘いマルゲリットを食べることができました

来年は違う西洋梨をいただいてみようと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てに奮闘しながらも、再びガッツリ走り込める日を夢見るフルタイム会社員。

コメント

コメントする

CAPTCHA