ベストキッズオーディション2020〜ファイル〜

我が家の1歳児がベストキッズオーディションに参加しました。
~その2以降~では2歳になっています。

Best Kids Auditionは株式会社アドニティが開催する子ども向けの芸能オーディションです。

ベストキッズオーディションを受けるにあたり、実際に参加された方のブログを読んでとても参考になりました。

このブログも皆様の参考になればと思います。

ベストキッズオーディション
〜ジャパンファイナル〜

目次

詳細案内

テーマ

ドレスコード:『和』

日本の伝統文化を見つめ直し、新たな感性を持って創造する「和装キッズコレクション」。

参加資格

二次審査を通過した全てのファイナリスト(約3,000人)

日程

2020年12月26〜28日

場所

ベルサール渋谷ファースト

実施方法

無観客・ライブ配信予定
※本人・付き添い1名のみ会場入場可。但し、付き添いも観覧不可。

(コナウイルス感染防止の対策のため)

服装

参加者全員、着物。浴衣、甚平、和ドレスなども可。

0〜1歳クラスでステージに付き添いで登壇される保護者も着物が必要。

衣装レンタル、着付、ヘアメイクなどのサービス有り(完全予約制・有料)。

レンタルサービスについてはこちら↓↓↓

所要時間

1時間~1時間30分程度(受付開始から終了まで)

集合時間は登壇時間1時間前(着付などのサービスを利用する場合は集合時間の2時間前に施術会場へ集合)

参加予約

下記時間の中から事前に会員ページにて予約(時間は登壇時間)。

12/26(土)
12:30・13:25・14:45・15:40・16:35・17:30・18:25

12/27(日)
10:30・11:25・12:20・13:40・14:35・15:30・16:25・17:20・18:15

12/28(月)
10:30・11:25・12:20・13:40・14:35・15:30・16:25・17:20

審査結果について

合格者発表

2021年1月22日にHP上で発表。

合格後の活動

BEST KIDS PROJECTの広告塔として1年間「ベストキッズ」として活動。

審査企業からのスカウト

ジャパンファイナル出場者はベストキッズの合否に関わらず、プロジェクトに参加した企業からのスカウトがかかる可能性あり。

その他に、協賛企業賞あり↓↓↓

ジャパンファイナル参加について

我が家ではジャパンファイナルへの参加を見送ることにしました。

  • コロナ禍第3波の渦中であること
  • 旅費がかかること
  • 和装のための費用がかかること
  • 対象が二次審査通過者全員であること(ファイル進出の価値低下)
  • グランプリに輝きたいという強い想いがないこと

これらを総合した判断となります。

旅費がかかることは応募当初から分かっていたことですが、そこに全員参加というハードルの低さが加わったため、理由の一つになりました。

また、応募当初は登壇に決められた衣装が必要だとは思っていませんでした(どこかに記載があったのかもしれませんが)。主役の子どもはそれなりの格好をして、私は黒子として付き添うつもりでしたので、その点もマイナスでした。

それぞれの家庭の価値観に尽きるのですが、「同じお金を使うなら別のことに」と、我が家では意見が一致しました。

今後について

二次審査を通過し、ベストキッズ アカデミーへ入会したお子さんについては、2年目以降は「ショー出演・芸能育成コース」へと進みます。

受講を申し込むと、翌年の1月から2回/月のレッスンが始まります。受講料は11,800円(税抜)/月となっています。

今後については、子ども本人の意思に任せようと思います。

←その10~11月の会場レッスン~

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てに奮闘しながらも、再びガッツリ走り込める日を夢見るフルタイム会社員。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる