ベストキッズオーディション2020〜9月のWEBレッスン〜

我が家の1歳児がベストキッズオーディションに参加しました。
~その2以降~では2歳になっています。

Best Kids Auditionは株式会社アドニティが開催する子ども向けの芸能オーディションです。

ベストキッズオーディションを受けるにあたり、実際に参加された方のブログを読んでとても参考になりました。

このブログも皆様の参考になればと思います。

ベストキッズオーディション
〜9月のWEBレッスン〜

目次

日程

  1. 1週目土曜日:リトミック体験レッスン① 20分
  2. 1週目日曜日:リトミック体験レッスン② 20分
  3. 2週目土曜日:リトミック体験レッスン③ 20分
  4. 2週目日曜日:事前審査対策 20分

ただし1ヶ月以上の期間、アーカイブで残りますので、開催日時以降であれば都合の良い時に何回でも視聴できます。

内容

1.リトミック体験レッスン①

内容

  • レッスンの説明と先生の自己紹介(約2分)
  • オリエンテーション:先生がカエルのぬいぐるみを持って、助手の方がクマのぬいぐるみを持って画面越しに話しかけます。視聴している子どもに、大きな返事や小さな返事などをぬいぐるみを使って要求してきます。(約7分)
  • リズム遊び:「おかあさんとおさんぽ」というコンセプトで、「おかあさんとおさんぽ」にメロディーを付けて歌います。先生がピアノを弾きながら歌い、助手の方がクマのぬいぐるみをだっこしながら行進します。その中で、頭、肩膝など身体の部位を確認します。(約9分)
  • 終わりの説明(約3分)

感想

自分が見たい動画でない場合「違う。違う。」を連発してくる我が子が、ベストキッズの動画を見てくれるか不安でした。

とりあえず最初の説明は早送りし、オリエンテーションの部分から見せたところ、最後までジッと見ていました!

良かった〜!ひと安心です。

ただこの動画について、素人の私には内容は評価出来ませんが、大人が見るには映像的にクオリティが足りないかなと思いました。

1番の難点は音声が小さいことです。普段の音量の1.5倍は上げないと聞こえないです。あとはカメラ位置に対して人が被るとか、撮影ルームに窓があり、その光が邪魔とか。

主催側も動画に関しては急ピッチに進めたことかもしれないなぁと思いました。

2.リトミック体験レッスン②

内容

  • オリエンテーション:①と同じシチュエーションです。(約2分)
  • リズム遊び:「おかあさんとおさんぽ」→「あたまかたひざぽん」→保護者の膝の上に乗り、車に乗る触れ合い遊び→「おかあさんとおさんぽ」(約15分)
  • 終わりの説明(約4分)

感想

今回も特に嫌がることもなくジッと動画を見ていました。

また、②と③の間は約1週間空いていたため、体験レッスン②を平日にも見せました。

するとオリエンテーションの「お返事遊び」に反応して「はーい」と言って手を挙げたり、「頭はどこ?」などの身体の部位を聞かれると自分の身体を指さしたりしているではないですか!

もしかして、楽しんでくれてる!?

それなら嬉しい限りです。こんなのは、子どもが大人に付き合わされてるみたいなもんですから。

3.リトミック体験レッスン③

内容

  • リズム遊び:「おかあさんとおさんぽ」(約5分)
  • 手遊び:「やさいのうた」(約5分)
  • 触れ合い遊び:「らららぞうきん」(約7分)
  • 終わりの説明(約2分)

感想

主催側も少しずつ要領を得てきたのか、見る側のストレスも減ってきました。音量はまだ少し小さいですが。

今回も我が子の様子にドキドキしましたが、ジッと動画を見ています。

と、突然『・・・おーさんぽー♪」と口ずさみました。もちろん私でなく我が子が!です。

ジッと見ているのは、楽しんでいるのとイコールなのか?!とテンションアップした私は、息子の手を取って「おさんぽしよう!」と言いました。

・・・拒否られました。

これ以上深入りして機嫌を損ねてはいけない(_)

再び我が子の様子を見守ることにしました。

「やさいのうた」が始まると、知っている歌ということもあり、一緒に歌いながら手遊びも真似ていました。

やっぱり楽しいのね!

そして学習しない私は「らららぞうきん」の触れ合い遊びで完璧に嫌がられました。。。

ということで我が家ではそっと見守るのがベストという結論になりましたが、こういう動画は初めてだったので視聴できて良かったと思っています。

事前審査対策

内容

講師の方が保護者向けに事前審査に向けての準備と当日のやり方について教えてくださいます。

  • 子どもをアピール出来る撮り方
  • アピールポイントの内容とアピール方法
  • 喋り方
  • 実際に時間を測ってやってみる

など。

感想

この動画は見なくてもいいかな。とか、時間があれば見ようかな。くらいにしか思っていなかったのですが、大間違いでした。

漠然と「事前審査をZOOMで受ける」としか考えていなかったので、細かいことは少しも思いついていませんでした。

改めて気づかされる、重要なことをたくさん教えていただきました。

次のレッスンまで時間があるので、嫌にならない程度に、繰り返し動画を見せようと思います。

←その2~コロナ禍による変更点~

その4~2021~→

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てに奮闘しながらも、再びガッツリ走り込める日を夢見るフルタイム会社員。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる