ベストキッズオーディション2020〜一次審査から二次審査〜

我が家の1歳児がベストキッズオーディションへ参加しました!

Best Kids Auditionは株式会社アドニティが開催する子ども向けの芸能オーディションです。

ベストキッズオーディションを受けるにあたり、実際に参加された方のブログを読んでとても参考になりました。

このブログも皆様の参考になればと思います。
※一次審査・二次審査は2019年に行われていますので、この記事はコロナ禍前の情報です。

ベストキッズオーディション
〜一次審査から二次審査〜

目次

一次審査

エントリー

  • エントリー方法:WEBエントリー
  • 選考方法:書類と写真
  • 費用:無料

一次審査はお気軽に無料です。スマホでピッとエントリーできます。

結果

無事、一次審査通過です。

応募してから数日で返事が来ました。

知恵袋などに「ベストキッズオーディションの一次審査通りました!これって全員通るのでしょうか?!」といった類の質問がありますが、個人的な意見は「そうでしょう!」です。

オーディションを開催するのも、企業を運営するのもお金がかかります。営利企業であれば利益も出さないといけないです。であれば応募者にはなるべくお金を使ってもらいたいです。そこらへんは割り切らないといけないかなと思っています。

それぞれの家計事情を考慮して、選考結果にのぼせないように注意していかないといけないですね。

最終審査まで行くと、お金をいくら使ったかが、選考結果に影響すると書かれている方もいらっしゃいました。

二次審査

エントリー

  • エントリー方法:WEBからカメラテストの日時と場所を予約する
  • 選考方法:カメラテストで撮影した写真の中から1枚を選んでアップロード
  • 費用:6,800円(税抜)~

我が家は応募が遅かったため、希望する会場の半分は予約が埋まっていました。特に午前中の予約は空きが少なかったです。

費用については、カメラテスト費用が必ずかかります。撮影当時が1歳でしたので6,800円(税抜)でしたが、大きい子は3,800円(税抜)と安くなっていました。

カメラテストに含まれているものは、会場でのプロカメラマンによる撮影と写真のダウンロード1枚(二次審査のアップロード用と同じもの)です。

その他のオプションは
・すべての写真のデータをダウンロードする:事前購入 3,000円(税抜)
事後購入 5,000円(税抜)
・ベストキッズ名鑑:事前購入 6,000円(税抜)
撮影後   10,000円(税抜)

可愛い我が子の写真を1枚で満足できるはずがない!ということで、カメラテストの費用と写真のダウンロード費用とで10,780円(税込)を支払いました。

フォトテスト当日

会場は大丸百貨店を選びました。

予約時間より早めに行ったところ、自分の時間になるまで受付をしてもらえませんでした。中の様子を見てみると、10人弱の応募者が椅子に座って順番を待っていました。

撮影場所は、大丸百貨店の中といっても商業スペースではなく、普段は物置か従業員の方たちのスペースであろう五畳程度の部屋でした。そこに2か所、撮影用のスクリーンとカメラを置いて行います。撮影中は順番待ちの人たちにがっつり見られます

さて、受付、順番待ちそして撮影です。

我が子は写真を撮らせてくれるかしら、と不安に思っていましたが、そこはやはりプロのカメラマン。幼い子の興味をしっかりと惹いて、シャッターチャンスを狙っていただきました。

子どもの反応が嬉しくて、本当はそんなに長い時間では無かったかもしれないですが、撮影中は普段には感じない感動や楽しさが胸の中に湧きました。目がウルウルです。

すでに「応募して良かった!」と満たされてしまいました。

応募写真のアップロード

カメラテストから10日程で写真が出来上がります。応募者に届けられる写真はすでに写りのよいものが選んでありました。我が家に届けられた写真は11枚でした。

どれも可愛い!画質もいい!

全部の写真がダウンロードできるようにしていて正解でした(当たり前ですが)。

ここから1枚の応募写真を選び、PR文を添えて応募します。

また、応募者が二次審査用としてアップロードした全ての写真とPR文を閲覧することができます。小さい子の写真を見ると保護者の方の意気込みが伝わってきます。そしてそこで気が付いたのですが、皆さんちゃんとよそ行きの服装で撮影に臨まれていました。我が子は保育園のお着換えにしているような服を適当にタンスからかっさらって着せて行ったので、ちょっぴり反省です。

結果

二次審査も無事に通過です。

こちらの結果もすぐに届きます。きっと一次審査と同じく「全員・・・」ということに近いでしょう。

二次審査合格の後

オーディションを終了する

写真を撮ってもらい、データをダウンロードすることで目的が達成された応募者の方は次の選考へは進まず、この時点で終わりにされるでしょう。

次の選考へ進む

1年後に東京で開催されるファイナルへ向けてレッスンを受けていきます。

我が家は1歳での応募でしたので、レッスン2回とエリアファイナル出場の費用で21,780円(税込)を支払いました。

確か、2歳以上になるとエリアファイナルまでで15万円程度必要になったはずです。地方の方でしたら何回か行われる都市部レッスンへの交通費や宿泊費もかかってくるかと思われます。

さて、次の予定は2020年秋です!

その2~コロナ禍による変更点→

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てに奮闘しながらも、再びガッツリ走り込める日を夢見るフルタイム会社員。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる