ベストキッズオーディション2020〜コロナ禍による変更点〜

我が家の1歳児がベストキッズオーディションに参加しました。
~その2~では2歳になっています。

Best Kids Auditionは株式会社アドニティが開催する子ども向けの芸能オーディションです。

ベストキッズオーディションを受けるにあたり、実際に参加された方のブログを読んでとても参考になりました。

このブログも皆様の参考になればと思います。

ベストキッズオーディション2020

〜変更事項〜

2020年秋:レッスン2回

2020年10月〜11月頃:エリアファイナル

↓通過者

2020年12月:ジャパンファイナル

これが従前の予定でした。

しかし2020年冬、人類は過去に前例を見ない驚異のウイルスと出会いました。

この驚異のウイルスのおかげで、ベストキッズオーディションも開催内容の変更がなされました。

息子の受けるクラスも「短期集中クラス(0〜1歳児)」と名前が変更になっています。

目次

変更後〜レッスン編〜

9月

  • オンラインレッスン3回
  • オンライン事前審査対策1回

10月

  • オンラインレッスン4回
  • 会場レッスン1回

11月

  • オンラインレッスン4回
  • 会場レッスン1回

12月

  • オンラインレッスン1回

これらのレッスンは2次審査通過後に申し込んだ内容のものです。これ以外にオプション(有料)のレッスンに随時申し込めます。

変更後〜審査会〜

エリアファイナル

名称:事前審査会へ変更

審査方法:オンライン

各エリアのグランプリをそれぞれ、少なくとも1名選出。

エリア:北海道・東北・関東・中部・関西・中国四国・九州沖縄

ジャパンファイナル

事前審査会の結果如何を問わず、全員がジャパンファイナルへも出場となります。

日程は現時点で未定です(10月中旬ごろ発表)。

また会場への入場は保護者一人までとなりました。そして今後の状況によってはオンラインになる可能性もあります。

まとめ

コロナ禍では開催すら危ういと思っていましたので、形は変われど続けて参加できるようになって良かったです。

ただでさえ、2月頃から予定していたイベントがことごとく中止になってしまい、楽しみが減ってきている最中でしたので一安心です。

またほとんどがオンラインということも「続けられる」と思った一つです。

良かった点

もともとレッスンは2回でしたが、オンラインでたくさんのレッスンが視聴できるようになりました。

エリアファイナルを通過しないとジャパンファイナルへ出場できませんでしたが、事前審査会とジャパンファイナルの2回、チャンスが出来ました。(相手は営利目的かもしれないですが)

心配な点

我が子はまだ2歳に成り立てです。そういう点から、オンラインレッスンに興味を示すかどうか。また、オンラインの事前審査会に対応できるかが心配になりました。

何にせよ、もうお金を支払済みですので、無理のないようにやれることだけやってみます!

←その1~一次審査から二次審査~

その3~9月のWEBレッスン~→

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てに奮闘しながらも、再びガッツリ走り込める日を夢見るフルタイム会社員。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる