ベビークモン・れんらく帳~0歳6ヶ月~

0・1・2歳のためのKUMON
「Baby Kumon」ってどんなことするの?
〜0歳6ヶ月-7ヶ月 4号〜

子どもが生後3か月の時から通っている、ベビーくもんの口コミです。

ベビークモンは株式会社公文教育研究会が運営する、0歳から2歳向けの教室です。その後に展開されているKUMONは「♪くもん、いくもん」のCMでご存じの方も多いのではないでしょうか。

ベビークモンは子ども向けのレッスンが用意されているわけではなく、保護者向けの子育てABC的なものが用意されています。毎回の教室の時に持ち帰る教材には子ども用の知育おもちゃもありまますが、保護者向けに子育てにまつわるイロハやエッセイ、体験記、遊び方などが書かれた冊子も付いています。

ベビークモン2~4号の感想はこちら↓↓↓

ベビークモンには保護者との先生との「れんらく帳」が、ベビークモンとベビークモンAdvancedにそれぞれ1冊ずつついてきます。

れんらく帳にはレッスン1回ごとに見開き2ページの記入スペースが設けられていて、1ページには5つのテーマ、もう1ページにはフリースペースとなっています。

これは私がれんらく帳に書いた記録です。

目次

0歳6ヶ月-7ヶ月 Baby Kumon4号

よくうたっている歌、よく読んでいる本

おはようジャッキー
きらきらぼし

絵本

いいおかお
おふろでちゃぷちゃぷ
にんじん
ノンタンおねしょでしょん
おんなじおんなじ
どうすればいいのかな

子どものステキを探そう

笑顔
お腹ドーン(不明)
絵本が好き

〇〇からのメッセージ(みんなにもメッセージを書いてもらいましょう)

空欄

うれしかったこと、たのしかったこと

にこにこ笑う
おっぱい無しでも眠れる時がある
お父ちゃんの抱っこで泣かない!!!
プールを開始
とうとうアンパンマンが好きになったのか?!

フリースペース

0歳6ヶ月

絵本の読み聞かせの時、次のページを見ようとする

朝ドラのオープニング曲が気になる。

保育園の説明会(4月から保育園)&初プール

仰向けで足の裏を着けだした。背ばいの予感

保育園の面談で、寝かしつけにおっぱいを使っていることをやめるように言われた。
おっぱいが無くても眠れるようにしておかないと、入園後にみんなが苦労するということらしい。
今日からおっぱい無しでがんばるぞ!!(泣いていても放置するという方法を再度試してみました)
→少し眠れるようになってきた。けど、放置はやめる。

母ちゃんの実家へ一緒に帰る。眠れないらしい。木造家屋が怖いのか?
最終的におっぱいの寝かしつけに戻ってしまった。。。
→自分の家に戻ったらぐっすり眠るようになった。良かった。

うつ伏せの状態で、両足を合わせてばたばたするようになった。

私が何かの影に隠れると、横から覗くようになった。
近くで見ている時は、少しだけ一人で遊べるようになった。少しだけね。

0歳7ヶ月

ずりばい、1進みした!!らしい(お父ちゃんが言うには)
ジムのおもちゃに手を伸ばし、触ることができた。

ちっちゃいかくれんぼが好き。
大きな声がたくさん出る。
夜中によく起きるようになった。。。

右手をグーパーしている。それをじっと見ている。
ソファで遊ぶのが好き。そこから落としたものを覗いて見る。

おんぶをしてみたけれど、前が見えないから嫌らしい。

よく遊ぶようになった。
お父ちゃんとお散歩に出かけた。

おもちゃが取りたくて、少しだけずりばいができた。

ベビーカーに乗ってくれた!楽ちん~♪(4ヶ月ごろから泣くようになった)
→でも結局泣くことが多い。

ずりばいを本格的に開始。

ハイハインを初めてあげたら、すっごく喜んだ。

4月、入園式。保育園で大泣きされると私も涙が出そう。

おすわりがもう少しでできそう。
後追いが始まったか!?

初めて遊びながら寝た。

「おっぱい無しで眠れるようにしなければいけない」という試練はなかなかのプレッシャーでしたが、いいきっかけになりました。

0歳5ヶ月はこちら

0歳7ヶ月はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子育てに奮闘しながらも、再びガッツリ走り込める日を夢見るフルタイム会社員。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる